サモンズボード 初期のおすすめパーティと攻略をまとめてみた

課金
サモンズボードの初期のおすすめ

サモンズボードの初期の段階でおすすめのパーティーや攻略方法を紹介します。



初期段階を効率よく進めるためにおすすめのパーティーは、
まず集めやすいところだと以下の4体です。

御三家
ゴブリン
属性別の精
レアガチャモンスター

ゴブリンは5属性あり、ステータスは以下の通りです。

レッドゴブリン:最大HP1152、攻撃72×2
グリーンゴブリン:最大HP1176、攻撃69×2
ブルーゴブリン:最大HP1272、攻撃66×2
イエローゴブリン:最大HP1200、攻撃70×2
パープルゴブリン:最大HP1188、攻撃70×2

各ゴブリンのスキルは、前斜めの敵に各属性攻撃力の4倍のダメージです。

ゴブリンは結構高ステータスで、初期の段階では役立つモンスターです。

各ゴブリンは、進化すると名称に「ハイ」が付きます。(例「ハイレッドゴブリン」)

進化すると、前斜めの敵にノックバック闇属性攻撃力の6倍ダメージを与えます。

リーダースキルは、進化前も進化後もありません。

各属性別の精のステータスは以下の通りです。

火の精:最大HP504、攻撃72
木の精:最大HP530、攻撃69
水の精:最大HP551、攻撃66
光の精:最大HP519、攻撃70
闇の精:最大HP519、攻撃69

スキルは味方全体のHPを150回復します。

進化すると、それぞれ名称が英語になります。(例「ファイアフェアリー」)

進化後のスキルは、味方全体のHPを500回復です。

進化してもリーダースキルはありません。

初期の段階で、精は回復要員として重宝します。

最高レベルまで進化させたとしても、後々は他のモンスターが主力になるので、初期で選択する御三家のモンスターは、誰を選んでも良いでしょう。

木のガルーは、進化すると飛行能力がつくので、若干ガルーが抜きん出ていますが、見た目とかフィーリングで気に入ったものを選んで全然大丈夫です。

もう少し進めて入手できれば、能力的には、ゴブリンをザードマンにしたり、精をピクシーにすると、攻撃、回復ともに安定します。(ピクシーのステータスについてはこちら)

序盤の攻略はこちらを参考にしてみてください。
序盤攻略におすすめのモンスター、パーティー、レベル上げの方法は?

コメントを残す